当社の事業

ホーム > 当社の事業 > ユズ商品

柚子

  • ユズについて
  • ユズを使った生活
  • ユズを使ったレシピ集

ユズを使った生活

冬至12月22日ごろ

昔から冬至の日にお風呂にユズの実を浮かべ入ると風邪をひかないと言われています。
また、ユズ湯は血行を良くし、冷え性の予防、疲労回復にも役立つと思われます。
これは、ユズの皮に含まれている精油の効果とされています。
他にもユズに含まれる成分により美白効果もあると言われています。

ポン酢として

ユズ果汁、醤油、みりん、塩、酒と鰹だしなどを加えたものを一般的にユズポン酢といいます。
ユズの香りと酸味が効いており、水炊き鍋や鰹のタタキなどに利用され、日本の代表的な調味料の1つとなっています。

柚子茶として

スライスしたユズを砂糖(又は蜂蜜など)と混ぜ合わせ、お湯で薄めたものを柚子茶といいます。
ユズの香りが楽しめ、韓国ではポピュラーな飲み物となっています。このマーマレード状態のユズは、ヨーグルトや牛乳、そしてパンなどと相性抜群です。

柚子こしょうとして

青ユズ皮と青唐辛子をペースト状にすり潰して、食塩を加え熟成させたものを柚子こしょうといいます。大分県の特産品として知られ、ユズの香りと唐辛子の辛さが特徴的で、鍋料理、うどん、鶏肉のグリルなどに利用され、料理の名脇役として活躍しています。

その他

ユズ味噌、漬物、ゆべし、柚釜、ジャムやお菓子など、メインの材料として使われています。
そば等の薬味、茶碗蒸しや和菓子の香り付けなど、料理の隠し味としても使われています。
料理の飾り、化粧水、アロマオイルやポプリなど料理以外にも使われています。

▲このページの先頭へ